株式会社 ジェイアール西日本デイリーサービスネット

会社情報

  • TOP
  • 代表挨拶・経営理念・指針

代表挨拶

“駅や地域の利便性を高めるサービス企業でありたい”

当社は駅売店「Kiosk」とコンビニエンスストア「ハート・イン」を起源とするJR西日本グループの企業で、通勤・通学やご旅行で駅をご利用される方への商品・サービスのご提供や、駅周辺でビジネスホテル「ヴィアイン」の運営を行っております。
平成26年からは、より多くのお客様のご期待にお応えするため、株式会社セブン-イレブン・ジャパンのご協力を頂き、駅の店舗は「セブン-イレブン キヨスク」「セブン-イレブン ハートイン」に生まれ変わりました。
当社の経営理念には「駅や地域の利便性を高めるサービス企業」を掲げており、駅の商業ゾーン「エキマルシェ」などの物販店舗や「ヴィアイン」など全ての事業において、経営理念の実現を目指しております。
将来にわたり、お客様のご支持を頂くために、安全・安心の確保を大前提とし、従業員一丸となって、新しい時代にチャレンジしてまいりたいと考えております。

代表取締役社長

経営理念

デイリーサービスネットは、
お客さまとのふれあいを
大切にし、
駅や地域の利便性を高める
サービス企業を目指します。

指針

  • 私たちは、お客さまのニーズに応え、笑顔で応対します。
  • 私たちは、明るく自由かっ達で、働きがいのある会社をつくります。
  • 私たちは、責任と誇りをもって、時代の変化にチャレンジします。