株式会社 ジェイアール西日本デイリーサービスネット

ニュース&インフォメーション

JR大阪駅西高架下商業施設「梅三小路」の閉館について


 JR大阪駅西高架下の商業施設「梅三小路(運営:株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネット)」は、西日本旅客鉄道株式会社(以下、JR西日本)が進める大阪駅新改札口整備及び高架下開発工事(2024年夏供用開始予定)に伴い、2021年1月22日(金)に閉館することとなりましたので、お知らせいたします。2005年9月の開業から約15年間、通勤通学や近隣のお客様にご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。
 なお、現在ご通行いただいている「梅三小路」内通路については、工事に伴い、2021年1月22日(金)をもって通行できなくなりますので、あわせてお知らせします。ご通行のお客様にはご不便をお掛けいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

1 閉館する施設
 「梅三小路」

2 閉館時期
 2021年1月22日(金)24時
  ※「梅三小路」内通路は、上記時間以降は通行できなくなります。店舗営業終了時間は各店舗により異なります。詳しくはホームページでご案内いたします。
  ※セブン‐イレブン ハートインについては、2020年10月31日で閉店いたします。
  ※新改札口整備工事のスケジュールにより前後する場合があります。

3 閉館キャンペーン   
 2020年12月頃に、これまでのご愛顧に感謝の気持ちを込めて、キャンペーンを実施予定です。

4 その他
大阪駅新改札口整備工事については、2019年12月11日発表のJR西日本の報道発表資料をご覧ください。